スタッフブログ

2021.05.18更新

「出来ることをやってみる」


Kさん1歳3か月。4か月前、身長も体重もマイナス2SDで来院。基準の食事の30%しか食べられなくて生まれた時から小さ目。ここではまず、生活習慣の改善を提案。お料理の苦手な食事では、小さいおにぎりの作り方や、野菜と蛋白のお料理アイデアをお話しすると、お母さんが「ばるほど」と笑顔になりました。

4カ月経過して、基準量を食べられるようになり、すこしづつ増えていく体重や身長に、

「成長ホルモンは出てますか?」とお母さんは心配顔。

「ここには、専門の先生がいらっしゃいますから、検査できる時まで、まず、食べて遊んで寝て。出来ることを優先しましょう」と、今日は、水分摂取とフォローアップミルクについて丁寧に説明したら、お母さんは、また笑顔になった。「ひとつづつ出来ることを解決していきましょう。」とお話すると、また笑顔が増えました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●悩まずに専門家の知識を上手に活用しましょう。
離乳食・成長・姿勢生活運動相談 第1・3火曜 15:30-17:00
肥満糖尿栄養相談 第3金曜 15:30-17:00 (お電話にて お問合せ下さい) 

投稿者: 医療法人なごやか浩隆会 なごやかこどもクリニック

2021.04.20更新

栄養運動生活相談


Sちゃん、10才。
「この子は、なんでも素直で」と、おかあさん。
「お父さんは運動大好きなので、この子の運動に協力してくると思います」と、始まった。

親の頑張りが、子供のプレッシャーにならなきゃいいけど、と少し心配していた。

コロナの影響で、

外で散歩もなかなか、できない現状。

 

Sちゃんとお母さんに「2kmは、歩く距離だよ。」とアドバイスすると、
生活変容の過程で
「今まで、車で通っていた習い事に歩いて行けるようになり、体が強くなった気がします」

「週末は、家族で公園に遊びに出かけるようになりました。」と

Sちゃんは、出来たことで、どんどん変わっていく事が楽しくできたようです。

 

診察の6回目の最終日、「合格です」と伝えると、

お父さんが、「よく頑張りました」と話されていましたよ。

小さな変化でも毎日続けることで、大きな結果になりました。

 

初診時→6回目/ 体脂肪37.0%→ 32.2% / 脂肪量13.5%→11.2% / 筋肉量21.9%→ 22.3%

 ●悩まずに専門家の知識を上手に活用しましょう。
肥満糖尿・離乳食・成長・姿勢相談 第1・3火曜/第3金曜 15:30-17:00
詳しくは、お電話にてお問合せ下さい 担当今井

投稿者: 医療法人なごやか浩隆会 なごやかこどもクリニック

2021.03.31更新

 

看護師・医療事務 求人のお知らせ

看護師(非常勤) 時給1,500円~(経験により優遇。小児科経験不問) 
医療事務(非常勤) 時給1,100円~(経験により優遇)

夜間(18時以降 土曜日13時以降)200円増となります。

*週に1回の夜間診療(17時半~20時)と、月に2回の土曜日診療の勤務が可能な方。


スタッフみんなで協力しあい、とても働きやすい職場です。

お問い合わせや、ご不明点はお気軽に問い合わせください。
℡ 052-911-7580


投稿者: 医療法人なごやか浩隆会 なごやかこどもクリニック

2021.02.16更新

姿勢外来
Bさん。10才。姿勢外来2回目、レントゲン問題なしとを確認し、エクササイズに入る。以前より食事の量も増えて、体も大きくなってきた。筋肉をつけるには「食べること、運動。」「睡眠も」大事なこと。

---------------------------------------------------

① 全体的な筋力不足で、まずは、まっすぐ立てるように、足首の運動10回×2
② 足を引き上げる大腰筋の運動、足上げ運動10回×2
③ 全体的な筋力の調整で、バランス10回×2
④ 軸を作る、体幹プランク2種10回×2

体を支えるための「足」からスタートする。筋肉群。全体的なバランスを整えていく。毎日、毎日の小さな積み重ねから、どんどん良くなっていく。

----------------------------------------------------------

●悩まずに専門家の知識を上手に活用しましょう。
離乳食・成長・姿勢相談 第1・3火曜 15:30-17:00
肥満糖尿外来 土曜/月1回 (お電話にてお問合せ下さい)

 

投稿者: 医療法人なごやか浩隆会 なごやかこどもクリニック

2021.02.02更新

肥満糖尿病外来/ 栄養運動生活相談


A君。2019年10月初診時、体脂肪率51.1%でスタートした。8か月の間に、クリスマス、お正月、さらにコロナの影響で外出もできない状況の中、6回の指導を受けて本日、体脂肪45.1%に、本人は、「何を頑張ったかなぁ・・」と言ってたけど、野菜は食べられるようになったし、自分でおやつの量も自覚できるようになった。毎日つける運動日記は、根気よくできた。ここでは、栄養や生活、運動の基礎的な勉強を親子で行なう。その親子に「よく頑張ったね」と、お話すると、親子ともに、すごく嬉しそうに微笑んでいた。

初診時 →6回目 の変化
〇体脂肪50.1%→45.1% 、脂肪量27.8%→ 24.9% 、筋肉量26.3%→28.7%

 ●●● 悩まずに専門家の知識を上手に活用しましょう ●●●
離乳食・成長・姿勢相談 第1・3火曜 15:30-17:00
肥満糖尿外来 土曜/月1回 (お電話にてお問合せ下さい) 担当今井

 

投稿者: 医療法人なごやか浩隆会 なごやかこどもクリニック

2020.12.29更新

 

年末年始の休診のご案内

12月30日(水)より1月3日(日)まで休診とさせていただきます。

1月4日より通常診療とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。

 

急病の方は下記へご相談ください。

名古屋市休日急病診療所(東区) 052-937-7821

医療情報センター 052-263-1133

 

投稿者: 医療法人なごやか浩隆会 なごやかこどもクリニック

2020.12.01更新


「こんにちは。」とAさん9歳。前回、凝り固まった体をほぐす宿題を確認。
次に立つためのエクササイズを行う。もともと姿勢が悪くなる要因として、まっすぐ立つための筋力が低下している場合が多い。


① 自分の体重を支える。目を閉じて両足で立つ。10秒。
子供はグラグラしてほとんど倒れてしまう。目を閉じると怖くてできない子供もいる。そんな時は、両手を持ってあげる。安心することで出来る事も増えていく。

そのあと

② 片足で立つ→手は左右開いて10秒。→両手を上にあげて10秒→両手を胸の前でクロスさせて10秒。段階を踏んで難しくしていく。
Aさん「わーいできた!」と「今日はこれ宿題ね。」と話す。
自分の体を支えることが出来る第1歩。がんばれAさん。

 

●悩まずに専門家の知識を上手に活用しましょう。
離乳食・成長・姿勢相談 第1・3火曜 15:30-17:00
肥満糖尿外来 土曜/月1回 (お電話052-911-7580にてお問合せ下さい)

投稿者: 医療法人なごやか浩隆会 なごやかこどもクリニック

2020.08.12更新

 

8/13(木)~8/17(月)まで休診とさせていただきます。

急病の方は下記までご相談ください。

医療情報センター  052-263-1133

名古屋市休日急病診療所(平日夜間・土日のみ) 052-937-7821 

投稿者: 医療法人なごやか浩隆会 なごやかこどもクリニック

2020.06.03更新

 

37.5℃以上の発熱のあるお子様は、事前にクリニックへご連絡を頂きますようお願いいたしま。新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、発熱の方は時間帯を分けて診療しております。直接来院されても診察いたしかねますのでご了承下さい。

発熱のあるお子様に関しましては、こちらより時間指定させていただきますので(基本的に午前11時半~12時の間で指定させていただきます)ご協力お願いいたします。
            

投稿者: 医療法人なごやか浩隆会 なごやかこどもクリニック

2020.04.22更新

 

当院HPにありますオンライン診療は完全自費診療となっております。

対象は、低身長・思春期早発のはじめてのご相談。内分泌再診の結果説明(遠方の患者様)のみです。

尚すでに当院の診察券をお持ちの患者様で、いつものお薬の処方・結果説明の方のみ、新型コロナウイルス感染症による受診控えに関しましては、電話再診・親御様のみでの来院等患者様に応じて対応をさせていただいておりますので、一度お電話下さいますよう宜しくお願いいたします。

当院では初診の方の電話での診療は行っておりません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

投稿者: 医療法人なごやか浩隆会 なごやかこどもクリニック

前へ